SSブログ
前の10件 | -

4月15日のQMA [QMA16]

QMAちょっとやったところで仕事の電話が入り、結局帰って作業するはめに。さっきようやく終わりました。

QMAは検定だけ。漢字・熟語検定は2クレでSSSまで。2クレで到達した検定は久しぶりです。

コメント(0) 

4月14日のQMA [QMA16]

今井は相変わらず四死球は多かったですが、今日くらい投げれれば自然と勝ち星は積み重なるはずなんで。次も頑張って欲しいですね(と期待して何度も失敗してますが)。


今日はプレーしにゲーセン寄ってきました。メイン+サブカでメディアの誕生日アイテム取得のために1ゲームずつ(トナメ3回、芸能リミテッド1回)。首尾よく全部決勝行けて1回でアイテム取り切れたので良かったです。

アニ択の新問が結構入ってそうなので週末には予習回したいですね。

コメント(0) 

新作発表 [QMA16]

QMAの次回作が発表されました。現時点では、引き継ぎ内容が今作稼働時のコピペと思しきところからみても、今作とそう変わらない内容と思えますが、まあもう少し詳細が発表されてからいろいろ考えたいと思います。


今日もプレーなしです。
コメント(0) 

今日はプレーなし [その他]

松山は私が家を出る時点では残り5ホールで5打差くらいだったので、さすがに余裕だろうと思ってたのですが最後まで楽には勝たせてもらえなかったみたいですね。でも、逃げ切れてよかったです。マスターズ優勝は偉業の一言だと思います。おめでとうございます。

今日はQMAはプレーなし。


>たかしおのさん
この日のヒーローインタビューはちょっと始まるまでに間があったので、去年は確かビジターチームのヒロインはなかったような記憶があったし今日はヒロインないのかなと思ったんですよね。(無観客だったからかもしれませんが)。
ロッテの7回、ハーマンとかになるんですかね。日曜日はいいピッチングだったと思います。


コメント(0) 

4月9-11日のQMA [QMA16]

今日のライオンズは2つの犠牲フライで挙げた得点で勝利。先発平井を筆頭に投手陣の頑張りもありましたが、なかなか打てなくても走力を絡めて勝てたあたりに手応えを感じます。けが人が多く苦しい状況ですが、外崎離脱後の8試合もなんとか五分で戦っており、若手がなんとか結果を出している現状にけが人が復帰した後が楽しみです。


QMAは浦安、妙典、津田沼で。

デフィー:QLv117→118  天青賢者・極
D:9=6(3)-2-1#0-0 5-5
================================
決定戦出題:アニ3、スポ1、ライ1、社会2、文系1、理系1
検定SSS:アイドル(43クレ)
協力プレー:5勝0敗(H:5-0)
E4Limited:3=1-1-0#1-0 0-1


芸能リミテッドはこれ以外にもサブカで何回かやっていますが、さすがに芸能では100位以内は難しそうです。今の所230点台が最高。やはり難しい。
長くダラダラプレーしていたアイドル検定がようやくSSSに到達。昔のアイドル問題でようやく点が詰めました。さすがに長かった。



>高潮のさん
ありがとうございます。なんかもう誕生日云々言う気持ちが年々薄れていってます(なんで、Twitterではつぶやきませんでした)。

ヒーローインタビューは結局ありました。やはり昨年最後の三振は彼の中に深く刻まれてるようで、結果が出てもまだまだという意識が感じられました。寒い中待った甲斐のあったヒロインだったと思います。翌日にもホームラン打ちましたしこのまま覚醒してほしいです。


ロッテの8回は唐川じゃきびしいんですかね。現状は盤石という感じではないですが、もう少し良くなってきそうに思うのですが。

コメント(1) 

桜花賞雑感 [競馬]

いい天気に恵まれました。同距離で行われた7Rの古馬2勝クラスの勝ち時計は1分32秒2ということで、高速決着が予想される馬場状態(例年7Rの芝マイル戦より桜花賞のほうが1秒くらい早くなります)。予想をしていて、まあソダシとサトノレイナスで決まりそうだなと思って見てたのですが前が残るなら人気薄もあるかもということで、ソダシとサトノレイナスの馬連を一点買ったあとでヨカヨカから馬連総流しを。

レースはストゥーティが逃げ、ソダシは内から3番手。大外枠だったサトノレイナスは後方から。前半800m45秒2のペースもソダシは悠々とついていきました。その後メイケイエールがかかって先頭に立ちますが、惑わされることなくそのまま直線に入るとすっと抜け出してきます。後ろにアカイトリノムスメを従えて逃げ込み体勢、一方外からはファインルージュが伸びてきて、ようやく大外からサトノレイナスが猛然と追い込みます。脚色は断然でしたが、今回は阪神JFのように並ぶところまでは行かずクビ差でソダシの勝利、無敗の5連勝で桜花賞制覇となりました。1分31秒1の勝ち時計は桜花賞レコードです。

ハイペースを好位で追走して抜け出したソダシの内容は強かったです。一方で唯一上がり3ハロン32秒台の末脚を披露したサトノレイナスもまた強く、この2頭が世代で抜けているという評価で良いと思います。次のオークスはソダシにとってはクロフネ産駒が実績のない2400mとなるのに対して、ルメールが言っていたとおり今回はサトノレイナスは大外に泣いた感じがありますので、距離も直線も長くなるオークスでは今度こそという事になりそうですが、なにせソダシには馬主力があるのでどうなるでしょうか。いずれにしても、この2頭の優勝争いという図式は変わらないのではないかと思います。


コメント(0) 

ZOZOマリンスタジアムへ [野球]

先々週の土日出勤の関係で代休を取得しました。今日にしたのは誕生日だからですが、まあ特にめでたい歳でもないのでそのくらいで。

午前中マイナンバーカードを取りに行く(発行の通知が来てたけど2ヶ月くらい取りにいけなかった)などしたあと、マリンスタジアムにロッテ西武戦を見に行ってきました。マリンスタジアムは2年ぶり。

愛斗のプロ初ホームランで先制するも、ロッテも山口のプロ初ホームランなどで逆転し1-4。このまま配線かなーと思っていたところ、ロッテ2番手小野を攻略し呉のタイムリーと愛斗の2本目となる3ランで逆転し勝利となりました。

二木を攻略できず完全に負け試合かと思いましたが投手交代が風向きを変えました。二木のままだったらどうだったか。しかし愛斗も呉もよく打ちましたね。愛斗も昨年のCSを逃す試合での三振がいまだ語られている状態ですが成長が感じられます。また、今日1番に入った若林も1安打2四球で貢献。とくに2四球は大きいですね。これができるならしばらく1番でいいでしょう。

正直1回と3回のチャンスに森・中村に一本ヒットが出てれば・・・という負けムードから若手の活躍で勝ったのは大きいですね。もしかしたら数年先に振り返ってこの日がターニングポイントだったと言われる可能性のある試合だったかもしれません。そして、これをベンチで見ていた鈴木将平あたりには危機感を感じて奮起してほしいところです。


コメント(1) 

4月7日のQMA [QMA16]

昨日今日とクソみたいなピッチングだった投手陣をリードしなければならないのだから、森も大変だと思います。見た目やイメージと違って、あれで一人で責任背負ってしまう選手ですしね。きちんと首脳陣もケアしてほしいんだけど、去年もそのへんで来てなかったようなイメージがあるので心配です。
あと好調期も終わったようだし、流石に一旦木村を外してもいいんじゃないかと思いますけどね。試す人材はいくらでもいますし。


QMAは浦安で。2位2回と協力プレー1回。特筆するようなことはなし。



コメント(0) 

4月6日のQMA [QMA16]

眠いので仮更新。


デフィー:QLv117  天青賢者・極
D:3=1-1-0#1-0 1-0
============================
決定戦出題:スポ1、社会2

Limitedやるみたいですね。9日からということで相変わらず急で、もう少し前から告知してもいいような気がしますが。前作も稼働末期にLimited開催でしたし、これが一巡したら新作稼働とかなんですかね。


コメント(0) 

今日はプレーなし [その他]

仕事で遅くなったのでQMAはプレーなし。全国大会は62位でした。称号の受取はそのうちに。


コメント(0) 
前の10件 | -